ナイトアイボーテふたえになる仕組み・原理

ナイトアイボーテふたえになる仕組み・原理を説明しています。

 

 

 

ナイトアイボーテはアイプチやテープファイバーなどの日中に瞼に貼って二重を作るアイテムとは違い、寝る間に二重になるクセをつける仕組みです。

 

 

 

詳しくはナイトアイボーテ公式サイトをご覧いただければわかると思いますので、簡単に説明します。

 

ナイトアイボーテふたえになる仕組み・原理

@二重のりと同じで、瞼の二重のクセを付けたい部分にナイトアイボーテを塗って瞼の奥に押し込みます。(押し込むためのプッシャーは付属)

 

A瞼が付いたら寝てOK。

 

B寝ている間はまばたきをしないのでしっかりクセがつく。

 

C起きたらお湯でふやかして撫で落とす。

 

D完全にオフした後。寝ている間に二重の線がクッキリ。

 

E詐欺メイクをする必要がありません。
※効果には個人差があります

 

女性

 

ナイトアイボーテは寝る間に二重になるクセをつける仕組み。
その原理は寝ている間はまばたきをしないので、寝る間に着けたクセが持続しやすくなり、やがて本当の二重になるということです。


 

 

ナイトアイボーテ

公式サイトで公開中の動画も参考になります

 

↓こちらがナイトアイボーテの公式サイトになります

 

【ナイトアイボーテ】34%オフで買える!